シータヒーリングとは?

P1050714.JPG シータヒーリングは、誰もが自然に持っている直観的な能力を通じて『すべてなるもの』である創造主の無条件の愛のエネルギーに働きかけるテクニックです。脳波をシータ波にすることで、『すべてなるもの』である創造主が心と身体への癒しをもたらし、豊かさや願望の実現が促されます。このすばらしいエネルギーを誰もが自由に使うことができるのです。その応用範囲は無限大です。シータヒーリングを学ぶと、誰もが直観的な能力を使って、心身への素晴らしい癒しをもたらすことが分かるでしょう。

 シータヒーリングはヴァイアナ・スタイバル女史により開発されました。シータ波の状態において、誰もが自分の力で、身体、メンタル、感情、霊的すべてにおいて大きく変容することができます。

 シータヒーリングは人の思考パターンと感覚・感情に関するワークで良く知られています。
それらは4つのレベル『思考の核レベル』『遺伝的レベル』『歴史的レベル』『魂のレベル』のすべてに作用します。科学の進歩により、有害な感情が病気に影響していることや、感情や意志の力が心身の健康に直接的な影響をもたらしているということが分かってきています。私たちのマインドが身体にどのように作用して理想的な健康を創り出しているのか、それをどうやって働きかけることができるのかということについて、大きな関心が寄せられています。シータヒーリングの思考パターンと感覚・感情に関するワークでは、マイナスの感情や考え方を取り除き、プラスで役に立つものに変更します。

 シータヒーリングは『存在する7つの層』の概念でも知られています。これは世の中が<物質的かつ霊的なレベルで機能している方法と理由>そして<人間とどのように関わっているのか>の概念を理解できるようになります。7つの層は『すべてなるもの』である創造主という概念をどのように理解したらよいのかも示してくれます。人間が肉体に癒しを生み出す方法や、霊的な成長の方法、悟りを開く方法を私たちは、『すべてなるもの』である創造主を通じて学んでいるのです。

(ヴァイアナ・スタイバル著『シータヒーリング』より一部抜粋)

LinkIconシータヒーリング・米国本部公式サイト
LinkIconシータヒーリング・ジャパン公式サイト